2017年05月15日

南部鉄器の急須で淹れたお茶はまろやかでいつもより美味しく感じる


IMG_2314 .JPG


新茶の出回る季節です。
美味しい新茶をさらに美味しくいただくために、南部鉄器の急須を使って淹れてみました。

それまで使っていた常滑焼の急須で淹れたお茶よりもまろやかに感じます。
鉄のせい???

ということで、南部鉄器の急須について調べてみました。

スポンサーリンク




南部鉄器とは

【岩手県盛岡市、奥州市を中心に生産される鉄器。
起源は17世紀初頭に遡る。
国の伝統的工芸品に指定。
地域団体商標。】
(デジタル大辞泉プラスより)

南部鉄瓶は、18世紀に茶釜を小ぶりにして改良したのが始まりです。
鉄瓶に描かれる絵柄の中でもよく見られるあられ文様は、端正な美しさだけでなく鉄瓶の表面積を増やして保温効果を高めるという効果もあります。

鉄急須と鉄瓶は使用目的が異なる

鉄瓶と鉄急須とではまず大きさが異なります。
また鉄瓶は直火でお湯を沸かすことができますが、鉄急須は内側がホーロー加工してあるため直火にかけることはできません(ホーロー加工していないものは別)。
ホーローが剥離することがあるからです。

鉄急須は急須という名のとおり、湯沸しの使うものではなくお茶を淹れるためのものです。
内側がホーロー加工してあるため、鉄急須で鉄分補給は期待できません。

鉄急須で淹れたお茶はまろやかで美味しく感じるのはなぜ?

鉄急須と今まで使っていた常滑焼の急須とでは、お茶を淹れたときのまろやかさが違います。
気のせいかとも思いましたが、何度淹れてもそう感じます。

IMG_2315 .JPG

ブログ村テーマ
お茶・日本茶


急須に常滑焼がよいと言われるのは、常滑焼が酸化鉄を多く含んだ土で作るからだそうです。
酸化鉄がお茶のタンニンと反応し、苦みがとれてまろやかさが出ます。

だから鉄急須だとまろやかになるの?と思いましたが、我が家の鉄急須は内側がホーロー加工してあります。
じゃあ何で美味しいのかしら???

その理由を考えたとき、一番に思いついたのはお茶を丁寧に淹れているからということです。
鉄急須を前にして、気持ちがシャンとしてお茶の淹れ方が丁寧になっているのは感じていました。

陶器の湯冷ましを使ってお湯を冷ましてから淹れる。
最後の一滴までゆっくりと落とす。
そんな小さなことが美味しさにつながっているのかもしれません。

鉄急須のお手入れ方法

  1. 中の金属製の茶こしを洗う。

  2. 急須の内側と外側をスポンジでやさしく洗う(洗剤やクレンザーなどは使わない)。

  3. ふた、内側、外側の水気を拭く。

  4. 注ぎ口、ふたと胴の接点の水気を拭く。

  5. 通気のよい場所で保管する。


鉄急須をテーブルの上に置くときには、テーブルに輪染みやキズが付かないよう瓶敷などを使用した方がよいです。
なければ鍋敷きやタオルでも。
キッチンカウンターに置くときには、ハンドタオルを敷いています。

お茶はのどだけでなく心も潤してくれる一服の清涼剤

最近はペットボトルや缶入りのお茶しか飲んだことがなくて、「急須」を知らない世代もあると以前新聞記事で読みました。

簡単にお茶を飲むことができるのは便利ですが、ゆったりと丁寧にお茶を淹れて飲むことで心も潤ってくると感じるものです。
そんなちょっとした時間をこれからも楽しんでいきたいと思います。

green-tea-plantation-497792_640.jpg

ブログ村テーマ
おうちカフェを楽しもう

珈琲・紅茶・お茶
癒しアイテム・ヒーリングアイデア


スポンサーリンク



posted by ゆきの at 18:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 暮らし・生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

ちょうど私も同じ日に南部鉄について記事を書いてつい嬉しくなってコメントさせていただきました。

南部鉄の鉄瓶でお茶を沸かすとなんでこんなに味が違うのだろう と最近思っていたところで、南部鉄の急須を購入しようかどうか と迷っていたところでした。(^^) こちらを拝読してやっぱり手に入れたいな と思いました。(^^)

模様や形もいろいろあって南部鉄って楽しいですよね。
私はオーソドックスな霰模様が好きです。
手元にあるのは柚子肌のものなんですが、、、


Posted by kanmama at 2017年05月25日 17:13
>kanmamaさん

同じ日に南部鉄の記事を書かれていたなんて、不思議な気分です。

kanmamaさんの鉄のコーヒーミルはレトロ感があり素敵ですね。
昔、近所の喫茶店に同じようなものが置いてあったのを思い出しました。

我が家のは木製で使い勝手が悪いので、買い替えを考えていたところです。
kanmamaさんのミルを見て、鉄製のものも候補に入れようと思いました。

南部鉄は様々な模様がありますが、私もシンプルな霰模様が好きです。
手入れにちょっと手間がかかりますが、それもまた鉄の良さなのでしょうね。

コメントありがとうございました。
Posted by ゆきの at 2017年05月26日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts 

Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright (C)2015 明日のために〜50代からの自分づくり〜 All rights reserved

▲TOPへ戻る