2016年08月22日

実測!足裏樹液シート使用前・使用後の足のむくみ状態


feet-538245_640.jpg


行きつけの美容室で足裏樹液シートをいただきました。
夏になると特に足がむくみがちなため、試しに使ってみると使用後は目視でも足がすっきりとしています。
しばらく使ってみようと購入しました。

ブログ村テーマ 健康・ヘルス・ダイエット 万歳!

スポンサードリンク




足裏樹液シートとは

木酢や竹酢などのパウダーがシートに入っていて、それを足裏に貼って体内の老廃物や余分な水分を出そうというもの。

プラシーボ効果ではないか・・・という説もありますが、余分な水分が排出できればむくみには効果があるかもしれないと思われます。

美容室でいただいた足裏シートはこちら。

ラベンダーというだけあって、香りは全く気になりません。

違うものも試してみたいと思い、こちらを購入しました。

どくだみ等の天然成分も含まれているせいか、薬草のような匂いがあります。

足裏樹液シート使用前と使用後の足のむくみ状態測定

使用前・使用後の足首、ふくらはぎ、足の甲のむくみ状態の変化を測ってみました。
夜寝る前に貼り、約5時間後にはがしたときの結果です。


左足・使用前左足・使用後右足・使用前右足・使用後
足首
20.0cm
19.5cm
19.5cm
19.0cm
ふくらはぎ
34.0cm
33.0cm
33.5cm
32.5cm
21.0cm
21.0cm
21.0cm
21.0cm


ひどいときには足の甲もむくんでいますが、今回は足の甲回りは変化ありませんでした。
それでも左右とも使用後は、足首は0.5cmふくらはぎは1.0cmスリムになりました。

初めて使ったときに目で見ただけでも足がすっきりしていたのが、数字でも表れたわけです。

足裏樹液シート使用時の注意

足裏樹液シートは、粘着シートに貼った上で足裏に貼ります。
この粘着シートのはがし残りが生じることがあります。
また足裏樹液シートのあった場所はべたべたしたものが残ります。

そのためはがす前には濡れタオルやボディーシートなどを用意するか、はがした後に足裏を洗い流した方がよいです。
床やスリッパにべたべたがくっついてしまいますから。

足がむくみやすい私が日ごろ気をつけていること

高校生の頃から夏は特に足にだるさを感じてきました。

ふくらはぎの筋肉はポンプの役割となって血液の循環を助けています。
50代になってふくらはぎの筋肉が落ちてきているようで、むくみやだるさを強く感じることもあります。

念のためかかりつけ医にも診てもらいましたが、病的なものではないとのこと。
そのため、ふくらはぎの筋肉が低下しないように気をつけていることがいくつかあります。
  • 床や椅子に座っているときに、足首の曲げ伸ばしストレッチをする
  • 立っているときはつま先立ちをしたりかかとを床につけたりを繰り返して、ふくらはぎに負荷をかける
  • 血行不良にならないよう、足の冷えに気をつける

日常の動作の中にこれらを入れることで、足のむくみや疲れがだいぶ違ってきます。
車に長時間乗るときや新幹線に乗るときにも、車中で足首の曲げ伸ばしをするようにしています。
スポーツ後や長く歩いた後などは、ストレットを念入りに。

60代以降を快適に過ごすためにも、50代の今から体のメンテナンスには気を配っていきたいと思っています。


ブログ村テーマ 素肌&身体改善!
ブログ村テーマ 50代を考え暮らす



スポンサードリンク





posted by ゆきの at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・加齢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts 

Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright (C) 明日のために〜50代からの自分づくり〜 All rights reserved

▲TOPへ戻る